スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀を生きる写真店 (商店)は? PIE報告

今回 写真プリントショップとして繁盛している
小田原のFDIステーション画像館さんと、東京自由が丘のポパイさん
プリントが主体の 二つのお店のお話を聞かせていただきました。


ご存知の方もいると思いますが、写真のプリント・ショップ(DPE)は全盛期三万店といわれ
そして今 半分の数になろうとしています。

それだけ時代が変わったということだと思いますが、お米屋さんや酒屋さんなど
商店街で目立っていたお店は ある意味 同じ境遇なのかもしれません。
そんな中で黒字で頑張っているお店も少数は存在し そういうお店のお話を聞いてきた
ということです。
 
画像館さんはデジタルの写真を主に、ポパイさんはフイルムの写真を主に
まったく違う形でお店を繁盛させていて いろいろ思うことありました。


共通点があります

1 行動力があり、失敗にめげずに 常に考え どんどん新しいことをする

2 狭いジャンルに特化している。ご自分の良いところを、どのお店よりも掘り下げている 

3 もの凄く勉強されていて、お客さんの講師となっている

4 お客様と必要以上に話をする様に勤めている 



自分は感化を受けて帰ってきて・・・少しだけ一歩を踏み出しているところ
もっと行動が必要ですね(汗

写真はノーリツ お好みテースト・デジカメ注文端末
DSCF1271.jpg


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motosc

Author:motosc
お店は静岡市でカメラ写真の販売店 
「杉山写真材料店」といいます
一眼レフカメラ、中古カメラの販売、フイルムは静岡一の在庫量  ぜひお店にお立ち寄りください
住所 静岡市葵区伝馬町7-7      静岡109の東隣
営業時間 平日9:00~19:00
日曜10:00-18:00  休みは年始と3/31
私の名前は「もと」 趣味は本読むこと・セミナーが好きです
電話 054-254-2661
email: whnxb839@ybb.ne.jp

地図
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。