スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10000人の写真展 三島開催 日程決まる

10000人の写真展 三島に応募されていた方
静岡近郊の方で 10000人の写真展を 気楽に見てみたいという方に
日程が決まりました。


10000人の写真展 三島会場
2011年9月17日(土)~19日(月)祝
9時~17時15分


三島市民生涯学習センター 3F市民ギャラリー
JR三島駅 南口より徒歩7分


昨年 自分が見た感じは 東京よりも とても見やすく
それでいて見ごたえも充分にある

ほのぼのする写真展です。都合のつく方
ぜひ見てみてくださいね。

自分も出しています 撮るほうは あまり自信ないのですが(笑
趣味な感じで

東京ミッドタウン・・・7/22-27
横浜ランドマークプラザ・・・7/29-31
というのもあります。
スポンサーサイト

テーマ:写真展 - ジャンル:写真

キヤノン EOSkissX5を学ぶ セミナー報告

IMG643.jpg

静岡朝日カルチャーにて、EOS KissX5を生徒さんと体験しました。
今回 教えてくださった講師 内間先生の とても分かりやすい話に
皆さん 聞き入られていました。

今回 参加してくださった皆様は 3/4が女性
標準レンズ以外にも マクロや50mm、広角レンズなど
レンズを変えても体験して頂き、満足感の高い講座でした。

一眼レフが身近になったという印象です。 

テーマ:ワークショップ - ジャンル:写真

デジタル一眼レフ、写真を楽しむなら・・レンズ(APS-C)

単焦点レンズがお勧めです。

単焦点レンズは、字のように 焦点距離が一つ 画の角度が固定されたレンズです
今は、ズームレンズが一般的に標準レンズで、とても便利に使えます。

DSC063n.jpg

あえて単焦点をお勧めする理由は
〇レンズが明るいこと 
ファインダーが見やすい、早いシャッターが切れたり、暗い場所で手持ちの撮影ができる。
〇ボケが綺麗な素晴らしい描写の写真が撮れる。
〇一眼レフのボディの性能を最大限に発揮できる
〇撮りたいものの距離も考えるので写真が上達する

よく使われる代表的なレンズの画角は
24mm(35mm換算で約36mm)
35mm(35mm換算で約50mm)
50mm(35mm換算で約75mm)
DSC052n.jpg
写真は 35mm f1.8

ピンからキリと幅広いものがありますが、低価格でも充分な性能
スナップや風景を撮りたい方は 24mmがお勧め
人物を撮影したい方には、APSでは35mmか50mm
特に50mmは良いレンズでも安い物も多いです

ニコンAF-S 35mm F1.8 G
キヤノン EF35mm F2
ニコンAF-S 50mm F1.8 G
キヤノンEF 50mm F1.8Ⅱ
当店で1~3万円位

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

デジタル一眼レフ、お花や人物に最適なレンズ(APS-C)

マクロレンズがお勧め。

マクロレンズの魅力は、撮りたいものを大きく写せることと
柔らかくて素晴らしい描写の写真が撮れること。近く以外も綺麗に撮れます。

一眼レフの場合 小さいものを大きく撮りたい場合、専用のレンズを付ける必要があります。
撮りたいものをどこまで大きく写せるかを示す「撮影倍率」が記載されています。

DSC_0004.jpg

値段がいい分 写りも最高、こういう撮影が好きなら思い切って良いと思います。
マクロレンズは「大きく写せるレンズ」であり「近くに寄れる」レンズでは、ありません。

一般的に50~60mmクラスを「標準マクロ」APSでは、ちょうど人物撮影に向き
DSC_0095n.jpg
モデルさん 写真は両方 ニコンの60mmマクロ 気合入った写真は 珍しい(笑

90~105mmクラスを「中望遠マクロ」といって、遠くから大きく撮れるので
昆虫のような、近寄ると逃げてしまうもの、手の届かない木の枝の先などの撮影に向きます。

自分は、普段使いが便利な50mmや60mmマクロが好きです。

ニコンAF-S Micro Nikkor 60mm f2.8 G ED
キヤノンEF-S 60mm F2.8 マクロUSM (APS専用)
タムロン SPAF 90mm F2.8 Di マクロ
当店で4~6万円位

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

6月1日は 写真の日でした

6月1日は 写真の日

ご存知でしたか?
今は 写真といえば 画像のことを指すようになっていると
思いますが 私たちは写真はプリントのことを写真といっています。
DSC07.jpg

写真屋さんの仕事は 思い出をつなぐお手伝い

今月は たまに写真の整理もいいですよね

静岡の写真屋さんの組合で写真の日に 写真の供養をしてきました
一枚づつ思いを込めた写真だから、供養も意味が深いと思います。

そおいう感性が これからは きっと大事ですね

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コンデジに満足できない方に! X100を体験しませんか? 静岡

富士フイルム FINEPIX X100体験教室

FinePix_X100.jpg

今のデジカメの形はカメラという感じがしない
ファンダーのないカメラは撮りにくい
中途半端な画質では満足できない
いつも持っていて負担にならないカメラがほしい
満足感のあるカメラをほしい
シャッター音にもこだわりがある
様々な貴方の声にこたえるカメラがあります。一度体験してください !

日時  2010年7月20日(水)  13:15 ~ 16:30
場所  静岡県教育会館 C会議室  静岡市葵区駿府町1-21 地下1階 (旧 新静岡センター向え)
参加費 3000円 ( ご家族友人と2人で一台使用の場合は 1名2000円 X 2 )


講師  かとう まさゆき さん
1952年生まれ。日本の生物を中心に国内外の自然や風景などを撮影し続けている。
各地でデジタルカメラの撮影からプリントアウトまでの講演やストロボテクニックの技術的指導。
写真を通して子供たちに自然観察の楽しみ方や、写真で解説する自然観察などの指導も行っている。

内容 13:10~ 教育会館 C会議室 受付開始    
13:15~13:40 あいさつ X100の使い方 説明
13:45~14:45 駿府公園にて撮影
14:50~15:10  各自 講評画像選び
15:10~15:40 X100の魅力解説
15:40~16:30 作品講評 質疑応答 多少時間が前後する場合もあります。
* SDカード(2GB以上)をご持参ください。
定員 10名
申込方法  来店、メール、FAXにて、今すぐ ! お申込ください。 
メール whnxb839@ybb.ne.jp  FAX 054-254-9341 もOK 
貴方のお名前、 ご住所、 電話番号、メールアドレス、 をお書きの上 申込みください。
杉山写真に来店頂ける場合、申込書と共に参加費をお支払いください。入金時点で正式申込となります
問い合わせ 杉山写真 担当もとひろ迄 メール whnxb839@ybb.ne.jp
主催   杉山写真材料店    協賛  富士フイルム 

テーマ:ワークショップ - ジャンル:写真

プロフィール

motosc

Author:motosc
お店は静岡市でカメラ写真の販売店 
「杉山写真材料店」といいます
一眼レフカメラ、中古カメラの販売、フイルムは静岡一の在庫量  ぜひお店にお立ち寄りください
住所 静岡市葵区伝馬町7-7      静岡109の東隣
営業時間 平日9:00~19:00
日曜10:00-18:00  休みは年始と3/31
私の名前は「もと」 趣味は本読むこと・セミナーが好きです
電話 054-254-2661
email: whnxb839@ybb.ne.jp

地図
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。