スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビットな写真は印象的

フイルムカメラは撮影したい対象によって好みの色味フイルムを選べるところが素敵なところ
新発売になった35mmネガフイルム「コダック・エクター100」をナチュラ・クラシカを使って撮影しました。
ektar.jpg
カラーフイルムの色を大きく分けると
「絵葉書を思わせるビビット(派手め)なイメージカラー」と
「見たままを再現する自然のナチュラルカラー」に分かれます
35mmネガフイルム「エクター100」はコダックの中でも
一番ビヒット(派手め)なフイルム、ウルトラカラー100の後継的な商品です。
ekt1.jpg
自然や旅行などを撮りたい方、グラデーションのある風景は面白いかも
派手な色味 例えば旅先なら香港や 動物なら極楽鳥が思い浮かびました
印象的な写真を撮りたい方、トイカメラの色に魅力を感じる方
フイルムの売りの一つとして、スキャニングを意識した「世界最高の粒状性」
ネガフイルムからスキャニングをしたい方、そんな方にお勧めの35mmネガフイルム
感度は100なので手持ち撮影は 日中の明るさがある時に向き、
室内や雨の日、夜は手持ちはフラッシュかスローシャッターになりやすい
コダックの色味は特徴あるので、色の好みは分かれるかもしれません
もっと素直でビビットな色を欲しい方は「富士35mmネガPRO800Z」が良いと思います。
ekt2.jpg
ナチュラで撮ると感度100の特徴として、日中でも絞りが開放になって背景がボケ
派手なのに、ちょっと柔らかい印象もあって面白い
人物やワンちゃんは、風景の一部として撮った方が良いのかもしれません
人物アップは、赤や黄みが強調されてメリハリつきますから、自然な色という感じは
あまりしにくいと思いました。フイルムは当店で売り始めましたよ。
ektar3.jpg

エクター100 135 36枚撮りはメーカー値上げのため 585円といたしました。2011/7/31
スポンサーサイト

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

真四角の写真は可愛い

新製品のお知らせです。
富士フイルムから発売されているレンズ付きフィルム 
「スクエア写るんです! 27枚撮り」新製品が登場!
uturu.jpg
只今 静岡の中部地区で購入できるのは当店だけだと思います
写真が「ま四角」に撮れる 手軽なレンズ付きフィルム・カメラ

自分も使ってみました。フイルムはナチュラ1600を使用しています。
楽しいのは 室内・夜モード これを日中も使えます。
日中モードとフラッシュモードは くっきり撮れて
室内モードは 「ゆるーく撮れる」 使い分け できて撮れる
明るくない室内も モードの選択で問題なく撮れて 撮る場所を選びません
こんな真四角プリントで出来上がり 新鮮な感じありました。
mashi.jpg
プリントは家のお店オリジナルなので 他のお店では出来ない場合が多いと思います
購入された方は またプリントも持ってきて、現像と 「真四角プリント」や「ポラ風プリント」と言ってください
pola.jpg
良いところばかりと言いたいのですが・・
あえて欠点を言うと画角が狭いので、複数の人や広範囲に景色を撮るのは苦手。
購入したい方は お店に来てね  お店の場所は 左のリンクからです

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

京都1日駆足で

七福神に行ってきました 新しい年ってことで
七福神は何となく好きで 七つ行くのも気にいってます
大黒様が一番好きかな

実は八箇所行ったのでした ポピュラーな京の 都七福神と
五福の一つ 御香宮神社 昨年のお礼です 
tourou.jpg
灯篭が なんかいいと思った
ema.jpg
絵馬です
私の願いは・・・「今年もよろしくお願いします」と
ki.jpg
木が凄かった

PS カメラはナチュラ・クラシカ フイルムはDNPセンチュリア200

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

mogu cameraさんへ

大阪のmogu cameraさんに行って来ました
小倉裕司さんのお店です。

DSCF1119.jpg

スタジオとプリントShop。水曜から土曜の営業
小倉さん自らプリントを仕上げて下さいます
ビルの三階と少し見つけにくい場所ですが、お洒落で素敵なお店でした。
日曜日には不定期で少人数のセミナーもされているそうなので
興味ある方は小倉さんのHPをチェックされたら良いと思います。

DSCF1123.jpg

私は今回は勉強、メーカーさんの配慮で小倉さんに 教えて頂きました。

DSCF1124.jpg
その後 帰り際にお友達の写真店、店長さんのお店へ
PS 店長さん ブログの件教えて頂き ありがとうございます

久々にお会いできた方が多くて良かったです

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

写真をブログにアップする方法(プリントを意識した)

デジカメの場合
ブログやSNSの写真はデジカメや携帯を使っている方が多いと思います
デジカメの絵は点(ピクセル)で出来ていて 縦と横で写真の大きさが表されます
パソコンのモニターで見やすい絵の大きさは
横幅の点(ピクセル)が150から800位 そのまま使えて便利

デジカメや携帯の設定で 最初からネット・メール用に横640以下で撮影してしまうと
モニター画面やメール専用の写真データになります

横が640位だと写真のプリントにするには点の数が少なすぎる訳
携帯をプリントにするお客様には写メール用のサイズは
プリントに向いていないことをお話して受けています

最近の1000万画素などのデジカメ そのまま撮った写真はプリントには美しいのですが
インターネットや画面に載せるには大きすぎて支障がある場合もあります
パソコン画面用とプリント用の両方のサイズの写真を用意すると便利

最近のデジカメでは大きいサイズの写真から 小さいサイズの写真を作れる機能があるものも
そんなデジカメを利用したり、200から600万画素程度(縦と横の点の掛け算)で撮影しておいて
ブログにはサイズを落として使う そういう方法がいいと思います

デジカメ本体に機能がない時、サイズを落とす方法は、パソコンソフトが主な方法
高級なものならアドビフォトショップ、安いものでリサイズ専用のものは
無料のフリーソフトがインターネットで入手できます

フイルムの場合
フイルムの写真をインターネットにアップしたい場合
お店で作ってくれる CDR書き込みサービスを利用すると便利
ご自分でやりたい時は、フイルム自体をスキャニングする プリントをスキャニングする
その当たりの方法が一般的だと思います

とてもお手軽なのが写真店で頼むことの出来るCD書き込みサービス
富士カラーCDの場合は 35mmネガ1本の場合で現像と同時にCDを注文すると家の場合で525円
ネガの写真が200万画素のプリント用と ネットで使いやすい600X400の
ローサイズの写真の両方がCDに書き込まれます

cdに書き込まれた時点で写真の明るさや色味は書き込まれた時点のものですので
ネガの様に写真の色合い調整は出来にくくなります
写真店で再度プリント注文をしたい時は、出来る限りフイルム本体でされることをお勧めします

最近はネガフイルムやポジフイルムをスキャニングできるスキャナーが安価でありますし
パソコンと繋がっているプリンター・スキャナー複合機があります
写真の色味を出来るだけ忠実に再現したい場合など、パソコンの写真加工ソフトはあった方が便利だと思います

他に 良い方法あったら教えてくださいね

究極は脇役?

普段はプロの方に、カメラ写真材をお売りすることが多い、特に写真館のお客様
七五三や成人式の写真は 素晴らしい写真ほど・・カメラマンが脇役で 
ちょっと見、普通に見えるんです 気をてらうところがない
それでいて最高の表情が出ていたり 細かい配慮がされている
本当は派手だったり 尖っていた方がインパクトある気もする
写される方が主役で 三十年、五十年後に見ても 良い写真なんだと思えるもの
そういう写真の良さも残っていってほしいと思う


おまけ
フイルムカメラ・ナチュラで撮った写真プリント フイルム・ナチュラの続き
miki1.jpg
木の幹が腐ってしまってポッカリ穴が開いていた
mega1.jpg
めがね屋さんのお洒落ウインドー

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2枚目のプリント(焼き増し)は楽しい

ネガフイルムでお店プリントの話
最初の現像プリントは「明るめに」とオーダーしてお願いしてプリント
2枚目の焼き増しは自分でプリントしました。自分的にはイメージに近いものになりました。
カメラはNATURA CLASSICA、フイルムはNATURAで撮った写真です。
bunk1.jpg
赤み(マゼンタ)を引いて黄緑ぽく、地面がギリギリ見える明るさに
bunk2.jpg
sar11.jpg
建物が重い感じなので 明るく黄緑ぽくモダンに「ひよりプリント」と名づけています 
sar2.jpg
kusa1.jpg
植物の写真は明るいのもいいけど 濃いのもいいので濃くしてみました
kusa2.jpg
ネガはプリントで こんなに変わってしまいます。もう一歩のものは再度プリントしてみましょう。
また ご相談もお受けしています。このプリントは35mmLサイズ1枚27円で出来る調整です。
PS スキャニングしているので本当のプリントとモニターで見るのは、ちょっと違います
モニターが明るいので ちょっと暗めにスキャニングしてみました。

***DP現像プリントお店の事情***
ネガからの特別な注文のプリントは通常「手焼き」と言って
専門の現像所(プロラボやメーカーラボ)に出します。
費用も通常料金の10倍など、時間も数日と負担の高いものです

最近、お店で処理出来るプリント(ミニラボ)でもっとお客様の希望を聞いて 
しかも早く安くプリントするサービスのお店が出てきています。

当店でも 出来ることと出来ないことがありますが、35mmネガからL、2Lサイズなどは
「ふちあり」「明るさ調節」「色味調整」「真四角プリント89」など
Lサイズは1枚 27円で受けられるようにしています。トリミングも別料金ですが可能
サービスを創っているところですので ぜひ「もと」に声かけてください
細かい要望に低価格で答えられるお店は、まだ少数で限られたお店です。

当店では35mmフイルムの現像プリントを頂くと、撮られた方の気持ちになって 
できるだけ美しく、明暗や色のバランスを整えてプリントしています。
ですから暗いものや明るいもの、色が転んだものは適正にするわけです。

しかし厳密にはお客さんの好みは、もっと様々で、そういう点を汲み取っていけたら
ということですが・・。特にネガフイルムは、デジカメプリントに比較して
いろいろな工夫ができるため、どういう形が良いか勉強中なんです。

PS お店のデジカメ(jpeg)プリントは、後処理でできる変更がネガに比較して少なめ

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

若い女性が集まる写真屋さん

東京に行ってきました 
camepi
「カメラピープル・ストア」東横線の学芸大学 小さいお店ですけど
お客さんがプリント体験できるというお店 ちいさいDP屋さんと行ったところ
以前 学芸大周辺に住んでいたことあるので懐かしい感じでした・・
2階はギャラリーです ちょうどカメピ企画の年賀状の展示でした

もう一軒 自由が丘の「ポパイカメラ」さん  ちょっとカルチャーショックでした
若い女性がワンサカ来ていて そういうお客さんが入る写真屋さんを見たことが
初めてでした・・・良い刺激になりました
popaid
せっかくなので ポパイさんにNATURAで撮ったフイルムをプリントして
頂きました 上の2枚は富士のデジカメ 下2枚はNATURA CLASSICAで撮ったものです
フイルムはNATURA  プリントはポパイ流で明るめにして頂きました
popna
hana



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

写真にもテイスト(色味)があるんです

フイルムの話です
デジカメは、ほとんどの場合、写る写真の色は一色。
フイルムカメラは入れるフイルムによって写真の色味を変えることができます
自分は、どんな色味の写真が好きなのか探してみるのも いいですね。

35mmフイルムのカメラは、特に色々な色味を楽しむのに適しています。
今回紹介したいのは、富士フイルム製の日本未発売35mm海外限定プロ向けフィルム
まだ静岡県内での取り扱い数店程度の希少品。
DSCF1108.jpg

個性のある独特の描写で3種類のフイルムが選べます。
800Z・・・ 室内など暗めな場面でも ハッキリクッキリ絵葉書の様なテイスト
160C・・・色のバランスが取れていて柔らかい 青や緑が印象的
400H・・・見た目に近い自然な色合い、3種類のなかで最も柔らかい色

DSCF1106.jpg

ポラロイドなど 雰囲気のある写真が好きな方にお勧めします。

詳しくは こちら
http://www.mpf.jp/lab/index.html

個人的には とてもバランスが良い 160Cが好きでした

PS ブログ引越ししました

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

プロフィール

motosc

Author:motosc
お店は静岡市でカメラ写真の販売店 
「杉山写真材料店」といいます
一眼レフカメラ、中古カメラの販売、フイルムは静岡一の在庫量  ぜひお店にお立ち寄りください
住所 静岡市葵区伝馬町7-7      静岡109の東隣
営業時間 平日9:00~19:00
日曜10:00-18:00  休みは年始と3/31
私の名前は「もと」 趣味は本読むこと・セミナーが好きです
電話 054-254-2661
email: whnxb839@ybb.ne.jp

地図
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。